クレジットカード現金化の悪徳業者の特徴とは?

クレジットカード現金化業界に限ったことではありませんが、あくどいことを考える人というのは後を立ちません。
むしろ、法の目が行き届かないグレーゾーンであるがゆえに悪質な業者は一般的な業界よりも多いと言えるかもしれません。

悪徳なクレジットカード現金化業者の特徴を見破ろう

そんな悪徳現金化業者に騙されないためにも、業者を見極めるための目を養う必要があります!
現金化業者をチェックするための簡単なポイントを紹介しますので、業者に申し込む前には必ずこれらのチェックを通しましょう!

現金化業者のサイトに手抜き感があれば要注意!

まずは公式サイトに目を通すところから始めましょう。
クレジットカード現金化業者でもとくに悪質なところは、警察や消費者庁に目をつけられた時点で、サイトを閉鎖してまったく別の現金化業者を装って営業を再開するようなところがあります。
そうした業者の場合、サイトを潰しては作ってを繰り返すことになるために、一つのサイトにあまり手間とお金をかけられません。
直感で構いませんからサイトを見て手抜き感があれば、怪しいなと思う感覚を養いましょう。

現金化業者の会社概要の記載事項に不備はないか?

特に悪質な現金化業者の場合には、会社の記載事項が不自然なことが多いです。

  • 所在地の記載が曖昧
  • 代表者の名前がない
  • 連絡先が携帯の番号

などなど、警察から目をつけられたくないという思いの現れなのかツッコミどころの多い会社概要になっていることが多いのです。
逆に言えば、これらの項目をきちんと記載しているクレジットカード現金化業者は優良であることが多いということができます。

電話での対応は丁寧か?

最後は電話でのスタッフの態度が丁寧かどうかも重要なポイントです。
もし、強引に話を進めようとしてきたり、別の業者を進めてきたら、その現金化業者を利用するのはやめた方がいいです。
誠実な業者なら利用者が迷っていればアドバイスこそすれ、強引に契約をまとめようとはしませんし、別の業者に取り次ぐといって出てきたのが闇金業者ということもありえますから丁重にお断りしましょう。

こうした点に注意しておけば、悪質なクレジットカード現金化業者に頭の先から足のつま先までしゃぶられるような自体になることはまずありません。
ただし、利用は常に自己責任であることを肝に命じた上で現金化の申し込みをしましょう。

こちらのサイトでは、オススメの現金化業者紹介と悪質業者を見抜くためのチェックなどもあるのでオススメ!
優良業者を探す時、利用をする前にも、ぜひ一度のぞいてみましょう!

今、人気のクレジットカード現金化!即日に現金調達できる秘密とは?

知っていると便利な「クレジットカード現金化」の秘密について、3つのポイントについてわかりやすく簡単にまとめてご紹介をさせていただきます!

  • クレジットカード現金化には審査がないって本当?
  • 現金化業者は貸金業じゃない?
  • 便利なクレジットカード現金化の注意点

クレジットカード現金化には審査がないって本当?

クレジットカード現金化とは「ショッピング枠」を利用し現金へ還元する方法です。
当たり前のことですが買い物をする時に審査なんてしていないですよね?
クレジットカードで購入した商品を買い取ってもらったり、キャッシュバックを受け取ることにより即日に現金を入手できる方法なのです。
そのために審査が不要かつ誰にでも簡単に利用ができてしまいます。

現金化業者は貸金業じゃない?

すぐに現金を振り込んでくれると聞くとキャッシングやカードローンと同じかなと疑問に思う方もいらっしゃいますよね。
まず先に結論から申し上げますと現金化業者は賃金業ではありません。
例えば、もう遊ばないゲームや読み終わった本などを中古買取店に持って行って売却した場合、当然、売却した商品に応じた買取金額を受け取ることができますよね?
この仕組みとクレジットカード現金化で現金を入手する仕組みは、すごく大雑把な言い方にはなりますが同じです。
一度業者から購入したものを今度は業者に買ってもらうので、現金化業者と利用者の間にお金の貸し借りは成立しておりません。
なので、現金化業者は賃金業ではないのです。

便利なクレジットカード現金化の注意点

クレジットカード現金化を行う際に最も重要で大切なことは優良な業者を選ぶことです。
ネットでも調べれば調べるほど沢山の現金化業者が出てきます。
まずどこを使っていいかもわかりませんし、口コミなんてなんとでも書けるので当てになりません!
ですが、簡単なポイントをいくつか覚えておくだけでも悪質な業者に捕まる可能性はぐっと低くなります。

①業者のホームページがしっかりと作り込まれているか

警察に目を付けられる可能性のある悪徳なクレジットカード現金化業者の場合は、店舗やサイトを畳んでは新しく作成することを繰り返しているため、店舗の内装が簡易的だったりホームページの作りが粗雑なものが多いです。
その点、優良業者であれば繊細に作り込まれていたり、会社概要や連絡先などしっかりと記載されています。
また、現金化をする際に業者は中古品を扱う古物商の営業許可を持つことが必須ですが、優良業者であればサイト内の目立つところや分かりやすいところに記載されています。

②知識があるスタッフの対応か

もし信頼できそうな現金化業者を見つけたら、その業者が本当に信頼できるかどうかを知るためにも一度電話をかけてみましょう。
本当に優良なクレジットカード現金化業者であればスタッフの接遇などの細かなポイントにまで気を配っているはず。
逆に悪徳業者は換金率や手数料などの肝心なところを濁したり答えてくれないところが多いので、怪しいポイントがないかスタッフの言動に傾聴しましょう。

また、この他にも審査が必要だからと言われ書類を過度に要求をされた場合も注意してください。
クレジットカード現金化に不要なはずの審査を持ち出すのなら悪質な業者の可能性大ですよ!
時と場所と人を選ばない便利なクレジットカード現金化だからこそ、安全に利用するための努力を惜しむとトラブルに巻き込まれることを覚えておきましょう。”